ユーハン工業株式会社
トップページ 移動式赤道儀U-150 双眼鏡架台You!Hunter 過去納品事例 各種オプションアクセサリー 各種オプション・アクセサリー
vT型経緯台v
Y様


大型ファインダーや双眼装置など重いアクセサリーを使用すると、バランスが崩れ、操作性が悪くなる場合があります。以下はその改善方法です。


通常とは90度回転させた向きで架台にアリミゾを取りつけ、

そこにアリミゾ/アリガタ(直行するようネジで固定)を取りつけます。

(ユーハン工業様のご厚意で穴開け加工を行っていただきました)






こうすることで鏡筒位置を上下方向にも調整することができ、

鏡筒側の重心と回転中心を完全に一致させることが可能になります。











双眼装置やサブスコープを取りつけた場合でも、補助ウェイトなしでバランスをとることが可能です。






鏡筒を載せたままバランス調整ができるのがこのシステムの優れた点です。




ユーハン工業様の提案をヒントにこの方法を思いつきました。

操作性が格段に向上するので、バランス調整に悩まれている方にお勧めです。